36歳で彼氏が一度もできない女性について

私が「彼氏が一度もできない女性」と聞いて思いだしたのは
かつての職場の後輩のある女性のことでした。

調剤薬局で長い間総務や調剤助手として働いていた私には、ひとつ年下の女性の部下がいました。
彼女は、外見は不美人というわけではなく、むしろ可愛い方に分類される顔立ちで
男性からの第一印象も悪くはありません。

よく初対面の男性からアドレスの交換を求められていたので、決してモテない方ではないのです。
しかし、彼女には数点の重要な問題点がありました。

①人の話を聞かない。
仕事の上でも上司の指示を聞かずにトラブルを起こすことが何度もありましたが
男女関係においても、相手の話を聞かずに一方的に話すことから会話にならないのです。

②異常なほどの音楽オタク。
会話の中身はほとんど音楽(JPOPやバンド)のことばかりで、他の話ができません。
オタクでもいいとは思いますが、度をすぎるとヤバいですね。

③人の気持ちがわからない
「これは秘密にしてね」といった感じの話は、絶対に彼女から漏れるので信用ができません。
トラブルが多発して、女性の友人もこれで何人も無くていました。

人は外見が100%ともいいますが、長く付き合っていくには
内面が重要になってくるのは、彼女を見てもよくわかります。

まして、男性は「話を聞いてほしい」人も多くいるので
「話を聞かない」彼女ではお付き合いまでは至らないのではないでしょうか。

もう数年会っていませんが、彼女ももう36歳。
いまでも「年齢=彼氏いない歴」だそうです・・・。

結婚どころか彼氏も怪しい彼女は、もう少し自分がどう見られているのか
自分自身を見直す必要があると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です