ネガティブな女性はモテません

自分の事を卑下する、ネガティブな女性を思い浮かべました。顔のコンプレックスや人付き合いが下手だ、とか皆何かしらあるとは思いますが、それをあえて口にする女性はモテません。

実際、可愛い顔でスタイルも良い友人ですが、自分自身の評価がとことん低く、会話をしていてもこちらが励ましてあげないといけなくなってしまうので、とても疲れます。

また、そういうタイプの人は、他人に対する評価も厳しく、「あの上司は時代遅れの考えだ」「あの先輩は周囲から嫌われている」というような陰口が多々出てきます。

本当はそんなこともないのに、対ヒトに対して常に不信感を抱いているように思われます。

反対にモテるタイプの女性は、ポジティブな意見を言えるヒトだと思います。そういった女性は場の空気を明るくしてくれますし、会話をしていて前向きになります。

しかも、ポジティブなヒトって結構聞き上手な人が多いです。相手の悩みにしっかりと寄り添ってくれるので信頼度も増すのではないでしょうか。

女性はついつい自分の話ばかりをしがちだし、気づかないうちに相手の話を自分のエピソードに置換かえてしまいます。

これも男性からしたら「あれ、今自分が話していたのに」と思ってしまうので気を付けないといけない点だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です